お客様の声

  • Case 01

    ナチュラルな見た目と、
    手の馴染みの良さが気に入っています。

    友人から切れ味が良いと聞き、「あすか 3層鋼」の三徳包丁を購入しました。3層を選んだのは、白木ハンドルのナチュラルな見た目がいいなと思ったからです。実際使ってみると切れ味はもちろんですが、手に馴染むハンドルで使い心地がいいです! (40代・女性)

    詳しく見る
  • Case 02

    シャープ感と共に温もりがある、
    美しい包丁です

    「あすか」シリーズを使用しています。見た目より重さがなく、ハンドルの角度に優しさを感じます。カウンターに置いた時にも安定感があります。一見刃が長いように感じた69層鋼の牛刀は、大根の皮むきも手に負担がなくでき、数ミリの違いでシャープさやデザイン性に違いが出るのだと感じました。37層の三徳包丁では牛蒡のささがきや、こんにゃくの薄切りも、切れ味よくできました。使う度にじわじわと納得できるデザインで、素晴らしいと思います。 (料理研究家)

    詳しく見る
  • Case 03

    ハンドルと刃の重みのバランスがよく、
    扱いやすいです

    他メーカーのオールステンレス包丁から、あすかに変えました。最初に持った時は軽すぎるかなと思いましたが、刃を下ろした時の切れ味がよく、とても扱いやすいです。ハンドルと刃の重さのバランスが良いのかなと思います。木のハンドルは温かみもあり、寒い季節でもひんやり感がなく、握りやすく力を加えやすいと思います。(40代・男性)

    詳しく見る
  • Case 04

    切れ味に毎回感激。
    誰かに贈りたくなるパン切り包丁です

    以前は持ち手も刃も細めのパン切り包丁を使用していました。曜のパン切り包丁はまず持った時の安定感と安心感が違います。食パンは意図した通りの厚みで真っ直ぐ切れるので、毎回感激しています。フランスパンの硬い皮が崩さず切れるのもうれしいです! ナチュラルな白木の持ち手は、キッチンやテーブルに出しても明るく、食事風景としても違和感がありません。持ち手も握りやすく、誰かにプレゼントしたくなる包丁です。(30代・女性)

    詳しく見る